コウモリの侵入はコウモリ駆除業者が対応|業者選びと害虫被害

業者選びの6つのポイント

ジャケットの婦人

優良な害獣駆除業者を選ぶ際には、高すぎず安過ぎない明瞭な価格設定を行なっている業者を中心に、幾つかのポイントを通して絞り込みを行なっていくと良いでしょう。そうすることで、最終的な優良な業者を選ぶことができます。

もっと見る

毒を持つ害虫の対処

百足

害虫の中で毒を持っているものというのは数多く存在し、その中の一つとしてムカデが挙げられます。危険なムカデの駆除を行なう際には、ムカデ駆除業者にそれを任せることをお勧めします。

もっと見る

ねずみの種類と分類

鼠

イエネズミは住宅に侵入し被害を発生させるねずみの分類のことを指し、ドブネズミやクマネズミ、イエネズミがそれにあたります。イエネズミの駆除を行なう際には、それぞれの特徴に合ったねずみ駆除方法を選択する必要があるでしょう。

もっと見る

アブラコウモリについて

こうもり

コウモリは南極や北極を除くほぼ全ての地域に生息しており、日本国内でもその姿を見ることが可能です。日本国内で特に多くみられるコウモリというのは、アブラコウモリと呼ばれる種類だと言われています。アブラコウモリは一般的なコウモリと異なり、家屋等の建物に棲み付くのです。家屋に棲み付くといっても、軒下や軒天、換気扇口、シャッターの裏側等です。
アブラコウモリが家屋に侵入し棲み付いてしまいと、糞尿による衛生被害やダニやノミによる二次被害、騒音被害等が発生します。繁殖力も強いため、屋根裏等で100匹以上数を増やしていた、ということもあるのです。糞尿による衛生被害では、悪臭は勿論のこと悪質な最近の発生、感染症のリスク等が発生します。また、夜行性のため住民が寝静まった後に活動を始めるのです。コウモリの活動音は数が多ければ多いほど大きく、住民の睡眠を妨害するものとなるでしょう。それらの被害を早期に解決するためには、コウモリ駆除業者への依頼が最適です。個人でコウモリ駆除を行なう場合、棲み付いているエリアへ足を踏み入れなければなりません。攻撃されることはありませんが、糞尿の悪臭や大量に発生したダニやノミによる被害は覚悟する必要があるでしょう。コウモリ駆除業者であれば、そういった苦労を全て引き受け確実に全てのコウモリを駆除してくれます。また、糞尿の掃除や除菌、ダニ・ノミの駆除まで行ってくれるので安心です。再侵入を防止するため、侵入口となる箇所にネットを張ってくれる等の対策を行なってくれるのもコウモリ駆除業者の特徴と言えます。